記事一覧

315端子キャップを買いました


この記事は、広告を含む場合があります。

「結婚して子どもを産んだら奨学金チャラにしてやるよ」 と某大臣。

「マイナンバーカード作ってない奴らは病院10割負担な」

「壺を買わないと地獄に落ちますよ」

この方々の運営元って同じとこなのかしら。

ここからが本題です。

絶縁キャップ

“端子キャップ (絶縁キャップ)” を買いました。全額ポイント払いですので、消費をお許しください。

  • 2mm2
  • 100個入り
  • 品川商工
  • TCV-21-W
  • 178円

絶縁キャップ

裸圧着端子の圧着部分 (バレル) にかぶせて使います。

実は私、コレあまり使いたくなかったのです。

というのは、端子キャップには色とサイズがたくさんあって、全てそろえるには莫大なお金がかかるから。

とりあえず、サイズは私がよく使う2mm2用、色は最もオーソドックスな (WHITE) を選びました。必要があれば、ほかのサイズも欲しくなるかもしれません。(色は白で統一するつもり)

さて、端子の圧着部分の処理には、いくつかの方法があります。

端子

左から、圧着のみ、マークチューブ、端子キャップ、そして絶縁被覆付き端子です。

好きなのを選べばいいのですが、それぞれに特徴があります。

圧着だけの場合。

  • 安い
  • 接触による感電やショートの可能性がある

マークチューブの場合。

  • 電線の名前を記入できる
  • 主に通信・制御電線用
  • 主に1.25〜5.5mm2用のラインナップ
  • 圧着後には取付できない

端子キャップの場合。(今回のやつ)

  • 電線が色分けできる
  • たまに圧着後でも入れられる
  • 1.25〜325mm2用のラインナップ
  • 色とサイズが多く、コンプリートにお金がかかる

絶縁被覆付き端子の場合。

  • 圧着と絶縁が一度にできる
  • 主に1.25〜5.5mm2用のラインナップ
  • 裸端子より高価
  • 専用の圧着工具が必要

どれを使うか悩みますね。

端子キャップって、オフグリッド・ソーラー発電専用ではなく、メガソーラー (大規模太陽光発電所) にも使われるガチな部材です。これを上手く使えば、すばらしい作品が出来上がるはずです。

絶縁キャップ

近々、実際に使ってみます。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク