記事一覧

預金金利を上げて景気回復


この記事は、広告を含む場合があります。

不況を吹き飛ばす景気刺激策を考えました。リーマンもアベノミクスもコロナもなんのその。

銀行からの借入れ金利より、預金金利を高くするだけです。

通帳

借入れの利息が1.00%、預金の利息が6.00%のイメージ。

あら不思議。銀行からお金を借りて、その銀行に預けるだけで利息が(笑)

日本政府や日銀は、金融緩和やらマイナス金利なんて使い古された策に固執していますが、まったく不用なんです。

出口の見えない日本の不況は、私たちの収入が減り続けていること、税金などの負担が大きいことが原因とされます。

利息の収入が多くなれば、まさにバブル再来です。

もちろん冗談です。ただ、死ぬまでに一度は好景気を経験したいですね。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク