記事一覧

職業訓練が始まりました


この記事は、広告を含む場合があります。

愚痴と趣味以外の記事って、ちょっと違和感がありますが、私の職業訓練のお話です。

いよいよ職業訓練が始まりました。

内容は、コンピューターのプログラミング系です。

なぜプログラミングかと言うと、在宅勤務ができるかもしれないからです。面接では言えない下心。

通勤系の会社・職業は好きではないですね。

定期券を支給してもらえるのだけは魅力的ですが。

ニートってプログラミングを学びだす人が多いそうです。

私、プログラミングって、学校の授業で少ししか触ったことがありません。

あとは、UWSC (PC自動化ソフト) くらいでしょうか。

くわえて、キーボードのタッチタイピング (ブラインドタッチ) もできないです。

こういう人間でも、プログラミングさえ習得すれば、なんとかなるのかなと考えています。最後のチャンスですね。

できることが増えるのはとても良いことです。

お金の話、雇用保険料の3分の2を払っていたのは私の前の会社なんですね。
借りを作った感じで複雑な気分です。

これも会社に逆らわせないためのシステムなのでしょうか。

あと、雇用保険料を支払っている全国の労働者のみなさんにも感謝しなければなりませんね。

とてもありがとうございます。

職業訓練の機会を有効に利用します。

最後に、プログラミングってスゲェ重要だと私は考えています。

例えば、どんなに高スペックのスマートフォンでも、中身のソフトウェアがクソなら、クソ機種なのです。

今の時代、自動車も炊飯器も掃除機も録画機もオツムもコンピューターが組み込まれています。(一部を除き)

製品だけでなく、サービスもそうです。

銀行も証券会社も通信販売もすべてサーバー上のプログラムなんですね。(一部を除き)

ですから、被雇用・個人事業に関わらず、プログラミングは稼げる能力だと言えるのです。

ということで、今度こそまともな仕事に就きたいです。

もちろん、リタイアのために。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク