記事一覧

823技能教育を


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-8-25(水)

ニートな私ですが、ハローワーク (職安) に行きました。失業給付の申請のほか、職業訓練も考えています。

離職から2ヶ月も経つのですね。電工試験の勉強と練習で忙しかったと言い訳しておきます。

先日、ハローワークに行き、職業訓練について相談してみました。すると……

おばちゃん職員「まだ希望職種も決まっていないのに、職業訓練なんて無駄」
「職業訓練校の願書を渡すということは、ハローワークからの推薦なんだから、そういう気持ちなら渡せない」
「そもそも電工受けたんだから、プログラマーの訓練ではないでしょ」
「そうやって、あと35年働くの?」

ひ、ひゑ〜。さんざんな言われようでした。私なんか悪いことしたかな。

確かに、希望が決まっていない時点で訓練を決めるはアレかもしれません。おばちゃんの言うとおりです。

ですが、コロナ禍ということもあり、私は、希望を絞ってしまうのは良くないと考えて希望職種を未定にしたのです。

あと、電工を受けたのは趣味のためですから、就職にはまったく関係ありません。(履歴書にも書かないです)

私がボロクソ言われたのは、職業訓練 (と給付金) のために退職した人間だと思われたのだろうと思っています。

“まさか” という感じですね。給付金をむさぼるほど、私はなんとか困窮していないつもりです。

あ。こんなとこでくだを巻くなって思いましたよね。以降は、この件から私が考えたことです。

失業者や求職者だけでなく、フリーター、働くつもりのない無職やニート向けに技能教育をしたらどうでしょう。

技能教育を受けるために退職するのもアリです。

これは、“社会に不可欠だけど人手不足” な業界をなんとかする上でも役立ちます。

例えば、“社会になくてもよい会社・店・業界”(具体的には書きませんが、想像してください) をやめて、技能教育を受けてから、ほかの業界に行く的な感じです。

私が前の会社にあと20年いる、と考えると、飛び○りたくなります。あそこに残っても、何も身につかないし、社会の役にも立ちません。まさに、人間を潰している職場です。

現在、ブラック企業や不要な店に勤めている人なら思いあたるのではないでしょうか。

私はブラック企業から脱出しましたが、そうできない人も多いはずです。

  • 次の職が決まってからでないと不安
  • コロナで不況
  • もう歳だし
  • 養う家族がいる
  • 返済がある
  • 貯金がない

技能教育と多少の給付金があれば、なんとかなると思いませんか。

さて、私が受けようとしたのは、プログラミングの職業訓練です。プログラミングは、授業でちょこっとやっただけでほぼ無経験です。そして、独学でできる感じがしません。

だから、職業訓練の制度に助けてほしかったのに。

プログラマーは絶対に必要な職業です。銀行のATMも,ビデオの録画予約も,スマートフォンのメモ帳アプリも,無料ブログサービスも、プログラムがなければ動きません。そして、プログラマーは常に人手不足です。

プログラマーの育成こそ、デジタル化の第一歩だと思うのですがね。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

こんにちは

プログラミングの職業訓練は話によると大した内容ではないみたいなことを聞きましたが、ほんとかどうかはわかりません。(10年前の情報)

ただ少しでもやってみたいのなら受けるのがいいと思います。もちろん、失業給付期間も長くなりますしね。w

貰っておけるものはもらっておきましょう。

再度例のばあさんに当たる確率は少ない?とは思いますが、再度当たったならはっきりと「受けたいんです!」と伝えましょう。

その言葉を拒否する権限はないはずです。(拒否されたら違う担当者に変わってもらいましょう。)

Re: こんにちは

ひまわりさま。
こんばんは。コメントをありがとうございます。

職業訓練が参考にならない内容だったらいやですね。実技系はスクールの当たり外れが大きいようです。

今は、専属 (?) の新しい相談員さんが、親身になって相談にのってくれているので良くなりました。
その人がいうには、適正検査をしてから決めましょうとのことです。
とりあえず、受けさせてもらえるように、真面目に取り組んでみます。

記事名:823技能教育を.
返信日:2021/8/26.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク