記事一覧

嫌いなブログ


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-28(水)

私が嫌いなブログについてです。

とは言っても、“○○氏の書くブログが嫌い” とかそういうことではありません。

もっぱら、ブログの使い勝手のお話です。

逆に言うと、どんなに素晴らしい記事でも、どんなに美しい写真でも、ブログの使い勝手が悪いと、最低のブログになってしまうのです。

ブログに限らず、ホームページでも、新聞でも、小説でも、そういう媒体は伝達手段であって、内容を他人に伝えるのが真の目的のはずです。
媒体が変に凝っていて、使いにくい (見にくい・読みにくい) というは本末転倒でしょう。

具体的な例を挙げていきますが、最悪のブログが悪いというわけではありませんよ。私個人の意見ですので。

スクロールしないと画像が表示されない

アメ○ロなどにあるやつです。

アレ何なんですかね。
ページを開いてから、文字や画像が読み込まれるやつ。

文字の表示が遅れるだけでムカつくのに、画像にいたっては、文字に割り込むように表示される始末です。

“読んでるとこに画像出すな!” と “画像あるなら最初から出しとけ!” というムカつきです。

ブログタイトルや「次の記事へ」などがついてくる

これも、アメ○ロなどにあるやつです。

狭いスマホの画面に、ブログのタイトルや、“次の記事へ” とかのナビゲーションが常に表示されるのです。

アレ何なんですかね。
その記事を読んでいる最中に、次の記事にはいかないでしょう。

“邪魔くせえわ!” とムカつきます。

画像を閉じるため戻るボタンを押すと記事ごと閉じる

これもアメ○ロとかにあります。

画像をタップして拡大画像を開いたあと、画像を閉じるためにスマホの戻るボタンを押すと、画像だけではなく、記事ごと閉じるやつです。

あれって、何がしたいのですかね。
画像わきの小さいバツ印をタップするまでは消えてくれないとか、使いにくいです。

ズームができない

スマホ用のページによくあるやつです。(残念ながら、私のブログもこれです)

画像の一部をズームインしようとしても動かないやつ。(アダルトなのじゃないですよ)

逆に、画面に収まりきれないほど文字がごちゃごちゃと書いてあり、横スクロールが面倒なので、ズームアウトしようとするも動かないってのもあります。

こういうのって、ブログサービスのプログラマーの自己満足ですよね。

広告

うわさによると、非常に不快な広告があるとか。

例えば、全画面にボンと出てくるやつ,スクロールについてくるやつ (オーバーレイ広告),動画広告,音やバイブを鳴らすやつなどです。

こんなの、ブログを読む気も失せますし、広告の商品や企業もウザがられましょうに。

「javaScriptをオンにしてください」「広告ブロッカをオフにしてください」

「javaScriptをオンにしてください」「広告ブロッカをオフにしてください」が表示されるのはいいのです。私のわがままですから。

問題は、ホワイトアウトするやつです。

“オレに従わないやつには見せないよ〜ん” みたいな高慢さが盛大に気持ち悪い。

読点が多い

読点 “、” が腐るほど多いブログも読みにくいです。

“今日は、いろいろな、ブログを、読んできて、読みにくいと、思ったり、使いにくいと、思った、ブログの、例を、みなさんに、ご紹介します。
人に、読んでもらう以上、読み手が、読みにくいと、感じてしまう、ブログは、とても、損なのです。”

日本語に、読点の使い方のルールはありませんので、読点の乱用でも間違いはないのですが、非常に読みにくいです。

こんなこと書いて、「じゃあ、あんたはどうなんだよ」ってゆわれたら、私は言い返せないので、このへんにします。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

通信量の問題かな

スクロールしないと画像が読み込まれないのは、おそらくそのページを全部読まないで他に行っちゃう人も多いので、そういう場合の通信量を減らすためだと思われます。
画像が多くてつまらないページを最初から全部読み込むと通信量が多くなるのに無駄なので、それはそれで文句を言われてしまうのでしょう。
何事も一長一短ですね。

Re: 通信量の問題かな

utainkoさま。

コメントをありがとうございます。

なるほど。嫌がらせではなかったのですね。
そういわれると、ユーザーに優しい仕様のように感じます。

気にはなりますが、気長に見ます。

またのコメントもお待ちしています。

記事名:嫌いなブログ.
返信日:2021年7月29日.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク