記事一覧

赤木ファイル


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-6-24(木)

こんなこと書いていいのかわかりませんが、たまには、まじめなお話を。

“赤木ファイル” が公開されました。

赤木ファイルは、森友学園問題で、公文書の改ざんを指示された、財務省職員が残したとされる文書です。

この職員は、改ざんをおこなったことを苦にして、2018年3月に自殺しています。

職員の遺族は、2020年3月、財務省と当時の理財局長を提訴、このとき、赤木ファイルの開示を財務省に求めていました。

財務省は、赤木ファイルの存在を否定してきましたが、2021年5月、一転してその存在を認め、6月22日に開示しました。

赤木ファイル北海道新聞

※北海道新聞朝刊 (2021年6月23日).

パッと目につくのは、改ざんに関わった人物の名前が、いくつも伏せ字にされていることです。

森友学園問題に登場する人物のほとんどが、政治家や政府機関の職員などの公務員様なのですから、すべて公開すべきです。

学校への土地の売却は、名前を出せない案件ではないでしょう。

公文書の改ざんは、誰が・いつ・なんのためにさせたのか、いまだ明らかになっていません。

一説には、「えー私や妻が関わっていたというのであれば、えーまさに、これはもう間違いなく私は総理大臣も国会議員もやめる」という、安倍前総理のお言葉があるとされます。

上のご発言は、野党議員などからの追求に耐えられなくなった安倍氏が発したものですが、このあとに改ざん問題が起こっているのです。

当時の佐川・理財局長が、勝手に安倍氏を忖度 (そんたく) して、財務局の職員に改ざんを指示したというのも無理があります。
なぜ、佐川氏がわざわざ忖度する必要があるのか。

森友学園問題は、悪らつな安倍政権の中でも、最も社会制度を後退させた事件でしょう。

極右団体・日本会議のお友達であった森友学園の籠池・理事長夫妻を、問題の発覚後に長期勾留。
「籠池氏は詐欺を働く人間」と国会で安倍氏。

みんなが不幸になった事件です。

肝心の赤木ファイルには、黒塗りが多く、一連の値引き問題,改ざん問題の黒幕はわかりません。

本当に、安倍氏や妻・昭恵氏,麻生・財務大臣が関わっていないのか。究明が待たれます。

訪問ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク