記事一覧

ネットで見た、三大すごい書き込み


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-8-24(月)

世界の人口は77億人といわれています。

1人につき1秒間だけ会うとしても、240年あまりかかる数字です。

そんな人数がリアルタイムで参加しているのが、インターネットなのです。

理論上は、77億人のオンライン合唱とかもできるわけですね。

さて、そんなネットですから、すごい書き込みも多々あります。

今回は、私が見た、三大すごい書き込みを紹介します。
(私の覚えている範囲です。たぶん、言い回しは異なります)

当たり前だろ。どこに振り込めばいい?

『100万で小学生に戻れるなら』というタイトルのネット掲示板への書き込み (レス) です。

戻りたい人,戻りたくない人それぞれがいました。

その中で。

“当たり前だろ。どこに振り込めばいい?”

このスピード感がいいです。

もちろん私も戻りたいです。お金で買えない幸せってあるんですね。

人の血税をすする吸血鬼だから、お天道様の下には出られないのだろう

2017年の都議選。某総理はアキバ演説で、自分を批判する市民を指差し「こんな人たち」と発言、支持候補は落選しました。

その後、総理大臣でありながら、批判されるのが堪らない某総理は、人が集まりやすい広場での演説をやめ、小学校の体育館などでこっそりと演説をするようになりました。

……というニュースへのコメントです。

“人の血税をすする吸血鬼だから、お天道様の下には出られないのだろう”

浪費やオトモダチへのプレゼントのための税金を国民から吸い上げる様を吸血鬼とたとえ、屋内に引きこもる様子を吸血鬼の弱点にたとえた、頭の切れるコメントです。

寝てるときに死ねる薬ができたら、一晩で老人以外いなくなるんだろうな

『ぶっちゃけ、日本の未来って暗いよな』というタイトルのネット掲示板への書き込みです。

そこには、日本の尻すぼまりになる未来を憂う書き込みがたくさんありました。

そのひとつ。

“寝てるときに死ねる薬ができたら、一晩で老人以外いなくなるんだろうな”

確かに。

“生きていたくないけど、死ぬときが苦しそう” という理由で、一歩を踏み出せない人たちがたくさんいます。

“寝てるときに死ねる薬” が本当にあったら、日本の人口ってどうなるのでしょうね。

さて、私の父にこの話をしたことがあります。

父は、「俺も使うかもな」と言っていました。

私は間違いなく使いますとも。今すぐに。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク