記事一覧

自転車操業詐欺 ポンジスキーム


この記事は、広告を含む場合があります。

詐欺にはいろいろあります。その中から、このブログでも紹介している仮想通貨ソーシャルレンディングにも関係ある投資詐欺をみていきます。

ポンジスキーム
アメリカの詐欺師ポンジさんにちなむ詐欺。投資で募った出資金を、運用せず投資家に利息・配当として配る手口。出資者がいなくなると配当は途絶え、詐欺が露呈する。自転車操業に近いイメージ。
よくある手口の詐欺です。仮想通貨のICOやHYIP(ハイプ)・偽仮想通貨、ソーシャルレンディング会社のグループ内金転がしなど現在でも続くものもあります。こ○さい・ね○きんも怪しいですね。

ポンジスキームとねずみ講の違い
どちらも被害が拡大していく点は同じです。ねずみ講は、出資者がさらに出資者を引き込む点が特徴です。
ポンジスキームは、胴元が出資を募り、資金を配当へと横に回す点で異なります。

見破るのが難しい
はじめはたくさん出資がありますので、利払い・配当が遅延なく行われます。これが実績となりさらに出資を呼び込みます。
有名な組織や権威ある人物がかかわっていることもある。国家がらみということもあるかもしれません。
総額数百億円・投資家数万人という数字で安心させることもある。国民全員ということもあるかもしれません
誰であろうが、いくらだろうが詐欺は詐欺、必ず破綻します。

"投資は余裕資金で"というのはこういう理由があるのです。


閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク