記事一覧

「もったいない」と「めんどくさい」解消へ


この記事は、広告を含む場合があります。

社会の変化を「もったいない」と「めんどくさい」の意識から考えます。

自動車:
自家用車の保有からレンタルなどにシフトしています。
・もったいない→低燃費化
・めんどくさい→自動運転
「大きな機械を自在に操る悦び」から「スマートで便利な機械」に変化したのでしょう。維持費増と賃金低下もありますが。

店:
商店街からスーパーやコンビニに変化し、ネット通販に移りつつあります。
・もったいない→×食品廃棄
・めんどくさい→お店まわり
在庫を抱えるスタイルは客がいつでも買える一方で、期限付き商品の廃棄がデメリットです。“もったいない”解消が望まれます。

働き方:
・もったいない→×時間
・めんどくさい→×仕事


技術革新と社会の変化は資源,時間,カネ不足に迫られたときに起こります。日本も資源少,人口減,経済衰退が揃っているので、そろそろ新しいことが起こってもいいはずです。
ただ、仕事がめんどくさいのも時間がもったいないのも変わりませんね。


閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク