記事一覧

初の九州です(1)


この記事は、広告を含む場合があります。

ちょっと前になりますが、2024年3月3日、私が初めて九州に上陸したときのお話です。

山口県の岩国市から下関 (しものせき) 市まで行き、関門海峡を渡り、福岡県の北九州市という大移動でした。

岩国市は山口県の東の端なので、県内の大横断となります。

北海道で例えると、スタートが根室で、函館から津軽海峡を渡り、青森県に入るみたいなイメージですね。

いわばまさに、行って帰ってくるだけであります。

岩国駅

岩国駅のプラットフォーム。この時間は、まだ真っ暗でした。

黄色い電車っていいですよね。

瀬戸内海

車窓からの瀬戸内海。湖みたいな穏やかさです。

四辻駅

山口市の四辻 (よつつじ) 駅で降りました。

ここからは、私のきょうだいと合流し、車で移動します。

雪降る山道

3月だというのに雪が降っていました。(こっちに来て、雪という物体の存在を忘れていました)

角島の海岸

下関市の角島 (つのしま) の海岸です。天気が良ければ、海がとてもきれいなんだそうですが、この日は波が高くこういう感じでした。なんだこれ。

下関市

いよいよ、本州ともお別れです。下関市内から高速道路に入り、関門橋に向かいます。

壇之浦PA

関門橋の直前にある壇之浦パーキングエリアです。社会科で習った、壇ノ浦の戦いって、ここがロケ地だったんですね。

長くなったので、ここまでにします。次回は、いよいよ九州に上陸です。

閲覧ありがとうございました。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク