記事一覧

こじきについて


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-12-27(月)四国放送のツイッターの中の人が、公明党をディスってしまったらしいです。“口悪くて草” と思いました。 四国放送といえば『アニソン尊』を毎週聞いていますよ!よい番組作りをありがとうございます。 本題です。“こじき” というスラングには差別的な印象があるため使いたくありませんが、あえてこの言葉を選びました。不快に感じる人がいたならごめんなさい 最近、クラウドファンディングやパパ活なるものが登場...

続きを読む

年金も有用かもしれない


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-12-13(月)会社を辞めてニートになると、どこで調べてくるのか、年金事務所からダイレクトメールが届きますよね。 ねンだわ。金も希望も。 まあ、冷静になってみると、私の親の将来には少し有用なのかもとの考えにいたりました。 私の父が5年後、母が10年後に老齢年金を受給するとします。これで、晴れて父と母はリタイアなわけです。(いつの間にか私の親もこんな歳になっていました) この時点 (10年後) では、私のリタイ...

続きを読む

神経質な制度と国民性


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-12-6(月)私がこの一年、ブラック企業、失業、ニート、各種制度の申請と経験した上で気づいたことがあります。 “役所の申請書って神経質だな” ということです。例えば、申請書類に以下のような文言があったとします。“三親等以内の親族の危篤、死亡、及び忌引き” 三親等って誰かすぐにはわかりませんよね。で、ググると思います。『母 親等』『三親等 どこまで』とかって。面倒なのは申請者だけではありません。受理するほう...

続きを読む

もし100万円分のポイントがあったら。ただし期限付き


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-12-3(金)変なタイトルですが、そのままです。いま、今年中 (2021年) にだけ使える100万円分のポイントをもらったらどうしますか。ただし、換金できる券的なやつや、貴金属みたいなやつはいけません。で、使い切れなかったポイントは消滅してしまいます。 これって逆に困りますよね。何より、期限付きっていうのがいやらしい。 かといって、無駄に買い物するのも許せない。(私だけ?) こういうときの最適解を考えました。期...

続きを読む

電話交換手の求人


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-11-17(水)求人のチラシに、電話交換手の仕事がありました。 電話交換手ってまだあったのですね。電話交換手を知らない若い人に説明します。(という私も聞きかじりですが……) 電話交換手は、電話の回線をつなぎ替える仕事です。 今でこそ、電話はダイレクトにつながりますが、昔は電話局のおばさん (おねえさん?) につないでもらうシステムでした。 で、おばさん (おねえさん?) のお仕事は、発信者に「何番につなぎますか...

続きを読む

やじうまトンネル


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-11-8(月)“やじうまトンネル” という新しいステージを見つけました。 やじトンは、ご覧のマップの、レンガ館とサッポロファクトリーホールを結ぶ地下ステージです。とは言っても、何か特別なイベントが発生するわけではないです。 ※街中を散策してしまいましたが、私は常にマスクを着用し、人混みに近づかず、飲食などもせず、ワクチンを接種してから3ヶ月が経ちますから、どうかお許しください。 サッポロファクトリーは...

続きを読む

親ガチャ


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-29(金)“親ガチャ” という単語がバズってるそうです。商品を選ぶことができないガチャ (カプセルトイ自販機) になぞらえて、生まれてくる子どもが親を選べないことをいうみたいです。私世代のよく言う “子は親を選べない” のナウい表現ですね。 私、親ガチャは、今年になって初めて聞きました。 以前は、“子ガチャ” という単語が使われていました。 こちらは親目線です。子どもを1人育てるのに、一千万ないし二千万円か...

続きを読む

まもなく選挙です


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-25(月)“私は日本愛する普通の日本人です。変更報道するマスゴミはきらいです。” あまり政治のことなどは書きたくないのですが、選挙が近いのでちょっとだけ。 岸田氏が首相になったわけですが、さっそく、話が二転三転していますね。 安倍氏やスガ氏と違って、日本語が通じる人だと思ったのですが、やはり話は通じないのでしょうか。 まあ、安倍氏やスガ氏と違って日本語が通じるだけマシと言えばマシですが。 最近の...

続きを読む

ソーラー発電を趣味の王様に !


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-18(月)現在、趣味の王様というと、“アマチュア無線” と “鉄道模型” がそうらしいです。 私も少し興味があります(笑) ですが、2つだと気持ち悪いので、“ソーラー発電” も加えてはいかがでしょうか。 そこで、趣味としてのソーラー発電の良さを力説します。 まず、アマチュア無線,鉄道模型,ソーラー発電の共通点は、“拡張性” があることだと、私は考えます。 例えば、アマチュア無線は、どこまで遠くと交信するかで...

続きを読む

50年前の奔別炭鉱②


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-11(月)1971年10月に閉山となった奔別 (ぽんべつ) 炭鉱の写真の続きです。 この記事の前編↓『50年前の奔別炭鉱』閉山作業中の10月29日に発生した爆発事故のあとの写真となります。 ※国土画像情報 (カラー空中写真) 国土交通省より抜粋.(一部を編集) 爆発によって、建物の壁が壊れているのがわかります。 炭鉱の東側にある月見 (つきみ) 坂からです。 ベルトコンベアーがあった施設でしょうか。途中で崩れてしまってい...

続きを読む

50年前の奔別炭鉱


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-9(土)1971年10月に閉山となった、住友奔別 (ぽんべつ) 炭鉱の写真です。 今回は1971年10月以前の写真、次回は1971年10月以降の写真と分けて投稿します。 ※国土画像情報 (カラー空中写真) 国土交通省より抜粋.(一部を編集) 今回は、奔別炭鉱の構内と、幾春別 (いくしゅんべつ) 地区です。 在りし日の奔別炭鉱です。私の祖父もこの炭鉱で働いていました。 奔別炭鉱の特徴は、なんと言っても、この立坑櫓 (たてこうやぐ...

続きを読む

926いま思う、父のすごさ


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-10-6(水)“ぼくのお父さんすごいんだよ!おっきい家つくって、車もおっきくて、キャンピングカーも買ったの!”いきなり自慢ですみません。昔話ですからお許しください。 私が子どものころ、当たり前だと思っていたことって、実はすごいことだったんですね。この歳になってわかりますが、真似したくても到底できることではありません。 さて、最近 “親ガチャ” という言葉が流行っているそうです。商品を選ぶことができないガ...

続きを読む

なぜ今はつまらないのか


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-8-20(金)音楽っていいですよね。私が聴くのは、邦楽,洋楽,アニメ主題歌,CMソング,映画音楽と、ジャンルは違えど、80〜90年代の曲が主体です。その時代にタイムトラベルしたような気分になれます。やはり、楽器やメロディーの流行り廃りがあるからでしょうか。本題です。今って、つまらない時代ですよね。80年代のようなギラギラ感もなく、90年代のようなポップな子どもでもなく、なんか灰色な時代という印象です。こんな...

続きを読む

ボツネタ 2020年③


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-8-9(月)記事になれなかったボツネタたちの追悼企画です。校正前の文章ですので、おかしい部分もありますが、そのまま載せます。 613火遊び最近のガスライターってボタンが固いですよね。私の家のガスコンロは、点火プラグが壊れており、ライターで着火するので、固いボタンがなかなかつらいです。これ、タバコを吸う人なら腱鞘炎になるかも。さて、ライターのボタンが以前より固くなったのは、“子どもの火遊び防止” のためで...

続きを読む

ボツネタ 2020年②


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-8-4(水)公開されることなく、流れてしまったボツネタたちの追悼企画です。校正前の文章なので、おかしなところもありますが、そのまま載せます。 228私が総理なら 内閣総理大臣というと、言わずもがな、司法・立法・行政の三権を全て掌握し、森羅万象 (宇宙の全ての物事) をも司るという神、それも法律が担保した “法定神” です。総理の力は絶大で、“総理の嘘 (うそ) ” は全て真になり,総理に逆らう者はみな謎の死をとげる...

続きを読む

嫌いなブログ


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-28(水)私が嫌いなブログについてです。とは言っても、“○○氏の書くブログが嫌い” とかそういうことではありません。もっぱら、ブログの使い勝手のお話です。逆に言うと、どんなに素晴らしい記事でも、どんなに美しい写真でも、ブログの使い勝手が悪いと、最低のブログになってしまうのです。ブログに限らず、ホームページでも、新聞でも、小説でも、そういう媒体は伝達手段であって、内容を他人に伝えるのが真の目的のはずで...

続きを読む

ボツネタ 2020年①


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-26(月)インターネットという大きな世界に飛び出す記事もあれば、日の目を見ることなく、捨てられた記事もあります。今回は、そんなボツネタたちの追悼企画です。校正前の文章なので、おかしい部分もありますが、そのまま載せます。 110成長する企業と衰退する国家 成長率差この記事の内容と目的:企業や国家の“成長率の差” という概念を考えて、資産の増加と保全につなげます。さて、人間も企業も国家も、成長するか衰退し...

続きを読む

東京オリンピックがはじまります


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-22(金)コロナの感染者・死者が増え、ワクチン接種も道半ばの中、いよいよ2020東京オリンピックが開幕です!その強行開催を祝し、東京オリンピックの輝かしい歴史を振り返ってみましょう! 予算8,000億円のコンパクトなオリンピックという嘘 (うそ) (2013年1月)安倍総理 (当時)「フクシマはアンダーコントロール」と嘘 (2013年9月)新国立競技場のデザインを白紙撤回 (2015年7月)エンブレム盗作 (2015年9月)競技場の建設作...

続きを読む

西11丁目駅


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-21(水)地下鉄の駅のお話です。「出歩くなや!」というお叱りもありそうですが、どうかお許しを。先日、普段はあまり利用しない、西11丁目駅に降りてみました。この駅は、天井が非常にかっこよいのです。まず、出発駅である東豊 (とうほう) 線のさっぽろ駅のプラットフォームです。なぜか、電線・ケーブルのボビンが転がっています。“EM-SEE-S” と書かれていました。鉄道信号用らしいです。大通駅で東西線に乗り換えて、西11...

続きを読む

ニートになろう!


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-7(水)この記事では、ニートになるために必要な条件や資格を確認します。(ネタです)まず、ニートとは、"Not in Education, Employment or Training" の略で、日本語では “若年無業者” と表される人たちです。学生や自営業者・個人事業者,フリーアルバイター (フリーター),職業訓練校に通っている人などは除かれます。さらに、新しい職業である、ウーバーイーツの配達員やユーチューバー,パチンカー,オリパラのタダボラな...

続きを読む

ニートと自然


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-7-5(月)静岡県の豪雨・土砂災害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。この記事は、2021年7月1日に書かれたものを含みます。雨の話がありますが、そのまま投稿します。私は、サービス残業をしいるブラック企業と闘ってニートになりました。ニートになると、生きている人間としての余裕を感じるようになります。私の場合は、自然を観察する余裕が出てきました。今日は、久しぶりの雨でした。ソーラー発電をやっていると、雨は...

続きを読む

孫ができたら定年&年金に


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-6-11(金)私にはまったく関係ない話題ですが、日本の少子化がすごいです。日本スゴイデスネ。こんな感じで税金や保険料が減っていけばいいのに。(グラフはパロディーです) さて、日本の少子化を一瞬で止める画期的な方法を考えました。決して、統計の手法を変えるとか、改竄 (かいざん) するとか、水増しするとかではありません。アベノミクスとは違うんです。 ズバリ、孫ができたら定年で、以降は年金生活。つまり、おじい...

続きを読む

まもなくニートになります


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-6-2(水)6月ですね。6月には祝日がありませんが、私には祝日だらけの月となりそうです。長々と愚痴が中心の話になります。先日、私の会社に退職願を提出しました。今月の半ばからは有給休暇の消化をはじめ、月末には自動的に退職となります。もちろん、このご時世ですから、次の就職先なんて決まっていません。 正直、不安が3割、開放感が4割、そして残りが優しさです。不安は、再就職の大儀さですね。私には、働かないで生き...

続きを読む

36年前の風景です


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-5-22(土)こんな下じきが出てきました。さて、どこでしょう?正解は、北海道三笠 () 市の萱野 (かやの) ・岡山地区でした。(どこだよ)田んぼに水をはっているので、6月から7月くらいでしょうか。裏側です。1985年に三笠市立岡山小学校が改築された記念のようです。ドローン写真に戻ります。(クリック・タップで大きな画像。通信量に注意。)画像の左右 (東西方向) にある国鉄幌内 (ほろない) 線 (後にJR) は、1987年7月に廃止さ...

続きを読む

桜が咲きそうでした


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-4-22(木)札幌市内でも、ついに桜の開花です。私は、大通公園の周辺に立ち寄る機会があったので、いくつかの桜の木を見てきました。(写真はすべて2021年4月21日に撮影)なお、桜が植わさっていたのは開けた屋外ですから、どうかご勘弁を。もちろん、花見とかはしてませんよ。まずは、ソメイヨシノ。内地では最もふつうの桜らしいです。咲いている花はありませんでした。マダツボミです。4月22日、札幌管区気象台にあるソメイヨ...

続きを読む

幸せだった頃の話


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-3-12(金)私の生きる活力というのは2つあり、将来のセミリタイアと、幸せだった子ども時代の思い出だと気づきました。言い換えれば、幸せだった過去と、幸せになれる (かもしれない) 未来です。ということで、私が幸せだった子ども時代のお話です。下品な言葉もでてきます。(子どもの頃の話なのでお許しを)ゆうたンちのババア私と同じ学校にいた、ゆうたというのの母親の話です。ゆうたの母親は、なぜか、“ゆうたンちのババア”...

続きを読む

10年間の人生グラフ


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-2-14(日)20歳から29歳までの私の10年間を振り返って、まとめて評価してみます。この期間には、卒業や就職、サービス残業・パワーハラスメントからの退職、ニート (若年不労者)、再就職といろいろありました。一方で、賃労働の本質に気づき、リタイアまでの道筋を示せた時期でもあります。他人の自己評価なんてどうでもいいと思いますので、グラフでさくっと表します。私の人生の最高を100点、最低をマイナス100点としました。...

続きを読む

雪まつり会場に行きました


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-2-10(水)さっぽろ雪まつりの会場である、大通公園に行きました。例年なら、この時期に雪まつりが開催されていますが、今年はありません。もちろん、新型コロナウィルスの影響です。70年の歴史でも、初の中止ということで、大通公園がどうなっているか見てきました。ちなみに、例年はこうなっています。(クリック・タップで拡大。通信量に注意)ちょっと古い写真ですが。(1965年、第16回)この前年に開業した東海道新幹線のひか...

続きを読む

寿命と面倒


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-2-2(火)節分って、2月3日に固定じゃなかったのですね。(まさか、オリンピックのためにずらしたのか)節分というと、豆まきです。私が幼稚園児のころは、炒 (い) った大豆みたいなやつでしたが、小学校に上がる頃には、落花生にパワーアップしていました。2倍ですからね。そういえば、まいたあとの豆を拾って、歳の数だけ食べるという謎の風習もありました。(大豆の時代のみ)歳の数だけ食べるというと、ギンナンもそうですね。...

続きを読む

バブルと子ども時代


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-01-13(水)ここ一ヶ月、世界的な株高で日経平均株価も好調ですね。数字の上では、あのバブル期以来の水準だとか。さて、日本のバブル経済は、1991年3月くらいに終わったとされます。91年というと、私の生まれた年ですから、ちょうど行き違いになったわけです。そういうわけで、私はバブルを経験していませんが、バブルって何かに似ていると気づきました。ずばり、子ども時代です。バブルと子ども時代の共通点はいくつか思いつ...

続きを読む

1月7日のすごいニュースたち


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-1-8(金)おはようございます。1月7日には、いろんなニュースがありました。“菅 (すが) 総理大臣は、東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県を対象に緊急事態宣言を出しました”“暗号資産 (仮想通貨) のビットコイン、400万円にせまる”これらの濃いニュースを覆う勢いなのが、あの国のニュースです。“トランプ支持者、連邦議会に乱入”まるで日本とは熱量が違いますね。死者まで出ているというから驚きです。さて、最近のアメリカ関連...

続きを読む

2021年、今年の抱負


この記事は、広告を含む場合があります。

2021-1-6(水)あけましておめでとうございました。“ニートは一日にして成らず” という言葉があります。ニート (若年不労者) になるためには日々の積み重ねが大切だ、という意味らしいです。ということで、私もセミリタイアへたどり着くために、今年の目標を考えます。まず、私の目標の考え方から説明します。画像は、目標に達する手段のモデルです。一つの目標に対して、手段は無数に考えられます。私の場合は、セミリタイアという...

続きを読む

2020年のふりかえり


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-12-31(木)今日で2020年ともお別れですね。2020年は、良くも悪くも新型コロナウィルスに世界中が振り回されました。実際に感染したり,収入が減ったり,思うように活動できなかった人がいる一方で、労働環境が向上 (テレワークの導入や飲み会離れなど),投資で濡 (ぬ) れ手に粟 (あわ) だった人もいるはずです。今回は、そんな2020年が私にとってどんな年だったかをふりかえります。まず、私の目標は、タイトルにもある “働か...

続きを読む

季節を楽しもう


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-12-25(金)みなさんメリクリ!今日はクリスマスです。めでたいクリスマスなので、今日は愚痴などをやめて、楽しかった子どもの頃のお話です。クリスマスといえば、幼稚園のお遊戯室の天井にロウソクがつってあったのを覚えています。あれは何の儀式だったのでしょうか。また、いつの記憶なのか。(年中と年長?)そんな幼稚園も、今年の春に閉園後、取り壊されてしまいました。小学生の頃のクリスマスも楽しかったです。12月25日...

続きを読む

電動人間で不労化


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-12-20(日)寒いですね。一日中、布団にいられたらどれだけ幸せか。さて、私たちが、文句を言いながらも働く理由って何でしょう。もちろん、食べるためですね。衣食住のうち、着るものや住むとこがなくてもすぐには死にません。(時期にもよる)ですが、食べるものは常に必要です。つまり、私たちは、飢えを脅しに働かされているのです。そして、“人間である以上、食わなきゃ生きられないし、悔しいけど働かざるを得ないよな……” ...

続きを読む

きょうだいが自殺未遂


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-12-1(火)12月になりました。いきなりシリアスなお話です。タイトルのとおり、私のきょうだいが自殺を図りました。結果から話すと、未遂で病院に運ばれ、現在は退院しています。ここに書くのが適切かはわかりませんが、私の中では非常に衝撃的だったので記事にします。私は、きょうだいと離れて暮らしており、あとから聞いた話です。かれが通う職場の近くで意識がないところを、職場の人に発見され、救急車で運ばれたそうです...

続きを読む

N22ネット銀行のパスワードを忘れてお金を引き出せなくなった話


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-11-23 (月)きょうは勤感日。今年、最後の祝日です。クリスマスとイブも祝日ならいいのに。さて、みなさんは、銀行の通帳やキャッシュカードをなくしたり,ネット銀行のパスワードを忘れて、自分の口座からお金を引き出せなくなったことってありますか?私はついにやってしまいました。しかも、取引は少ないものの、残高がいちばん多い銀行なので、いろいろと困りました。銀行によっても異なりますが、ネット銀行では、ログイ...

続きを読む

出る杭は打たれる


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-11-14(土)一週間以上もズル休みしてしまいました。アメリカの大統領選挙は、ジョー・バイデン氏が勝利のようです。負けを認められない、現職のドナルド・トランプ氏は、不正選挙などを根拠に法廷闘争などの手段にでています。トランプさんの “死んでも負けないぞ!” という情熱を見習いたいです。そういう私は、すでに負けて消えた人間ですので(笑)本題です。日本のことわざに “出る杭 (くい) は打たれる” というのがあります...

続きを読む

コロナ三度 (みたび)


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-11-2(月)11月です。新型コロナウィルスの第3波まで、1ヶ月を切りました。(4、8月ときたため単純計算で)さて、新型コロナは、都道府県ごとに致死率が違うようです。※読売新聞,2020年11月1日朝刊から抜粋.結論を言うと、北海道での致死率がバツグンに高いです。都道府県ごとの致死率 (感染者数の累計が1,000人以上,死者数を感染者数の累計で除した)北海道:3.5%埼玉県:1.8%千葉県:1.6%東京都:1.5%神奈川県:2.0%愛知県:1...

続きを読む

満足と不幸は表裏一体か


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-10-16私は、“生活に満足しているからこそ、不幸と感じる” と考えました。一般的には、“不満があるから不幸” という式が成り立ちそうですが、今回はこの逆を考えます。さて、今の私は、年々不幸になっていると感じています。これは、子どもの頃の私、学生の頃の私、去年の私、昨日の私、さっきの私、などと順に比べていくと、今がいちばん劣るからです。(私はこれを幸福積分法と呼んでいます)私のほかにも、以前よりも不幸と感...

続きを読む

グラサンに市民権を


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-9-27(日)グラサン (サングラス) をかけやすい社会にしませんか。グラサンには、まぶしさを軽減する効果はもちろん、目に入る紫外線 (UV) を減らし、将来的な白内障などへの予防にも役立ちます。ですが、日本社会では、グラサンが受け入れられにくいのも事実でしょう。この記事で、グラサンに寛容な人が増えてほしいです。(ちなみに、私はグラサンが非常に似合わない人間です)まずは、グラサンを取り巻く社会の状況から。日本...

続きを読む

第16回さっぽろ雪まつり


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-9-24(木)1965年2月に開催された、第16回さっぽろ雪まつりの写真です。私が撮ったわけではありません。画像をクリック (タップ) すると大きな画像が表示されます。(データ通信量に注意)会場の入り口にある凱旋 (がいせん) 門です。ラーメンどんぶりの模様みたいなのがありますね。奥にさっぽろテレビ塔が見えるので、西3丁目の付近でしょうか。雪像はないようです。何のキャラクター?アドバルーンって最近は見なくなりました...

続きを読む

季節と気分


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-9-4(金)9月です。先週末は、最高気温が20℃たらずの真冬のような気候でしたが、今週は30℃近い日が続いています。こういう気温の上下も、秋になった証拠なのでしょう。さて、激しく上下するのは私の気分も同じです。すごくどうでもいいものですが、グラフは、このブログの月別の記事数です。日本の人口のように、右肩下がりなのが見て取れます。で、特に気になったのが、“春にピーク、夏に底を打つ” というパターンです。この数...

続きを読む

ネットで見た、三大すごい書き込み


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-8-24(月)世界の人口は77億人といわれています。1人につき1秒間だけ会うとしても、240年あまりかかる数字です。そんな人数がリアルタイムで参加しているのが、インターネットなのです。理論上は、77億人のオンライン合唱とかもできるわけですね。さて、そんなネットですから、すごい書き込みも多々あります。今回は、私が見た、三大すごい書き込みを紹介します。(私の覚えている範囲です。たぶん、言い回しは異なります)当たり...

続きを読む

文明と自然現象


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-8-21(金)人類の文明ってすごいですよね。金属でできた機械が空を飛んだり,電線がつながっていない機械で通話ができたり,蛇口をひねれば水が出たり,布団に入れば寝られたり。文明があればほかに何もいらないんじゃないかと錯覚してしまいます。しかし、よく考えると、文明の基礎ってすべて自然現象なんですね。当たり前で無料の自然現象の上に、文明が載っているというイメージです。例えば、明朝、陽が昇らなかったらどう...

続きを読む

2020年 終戦の日


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-8-15(土)今日、8月15日は第二次世界大戦の終戦記念日です。毎年のごとく、戦争についてのお話です。私の小学校の平和学習で、近所のおじいさんが話していた内容です。戦争中、おじいさんが若い頃、中国で軍人をやっていたらしいです。(満州の関東軍でしょうか)そこで、木に縛りつけた中国人の心臓めがけて、銃剣 (先っちょに刃物がついた小銃) を突き刺したそうです。おじいさんは、「当時は悪いとかは思わなかったね」と話...

続きを読む

GoToトラベルって


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-7-26(日)「総理大臣、政治家というのは、批判されることを誇りに思わなければなりません。批判とは、国民の生の声であって、真の自由な政治参加なのです。私たち政治家は、批判の声をもらさず聴き、批判だからこそ発せられる貴重な提言を政策に活かす、そういう仕事だと私は考えております」(安倍総理が絶対に言わないこと)あまり政治的な話はしたくないのですが、“GoToキャンペーン” っておかしいと思うのは私だけでしょうか...

続きを読む

ケチをつける人のもとで、革新は生まれない


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-7-24(金)更新の頻度が落ちていますね。夏バテでしょうか(笑)言い訳をさせていただくと、趣味のソーラー発電に、時間と頭が吸収されているためです。ところで、日本の特許出願件数が減っているそうです。※『特許行政年次報告書2015年版』(PDF),特許庁 (2015年6月12日) から、著者がグラフを作成.(2005年から2014年)※『特許行政年次報告書2020年版』(PDF),特許庁 (2020年7月14日) から、著者がグラフを作成.(2015年から2019...

続きを読む

国民が絶滅する国家


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-7-19(日)強盗トラベル?じゃない。GoToトラベルですか。私は、旅行業界にお金を落とさず、家でラジオでも聴いてよっと。コロナもあるしね。本題です。“なぜ、日本の少子化は改善しないのか。結婚すらしない人が増えるのか”みんな、自分の生活だけで精一杯だからじゃないですかね。さて、私の周りでも結婚、出産する人がぽつぽつとでてきました。かれらの共通点ですが、いずれも公務員様,医療関係者様,経営者様,地方出身者...

続きを読む

飲食店はエコ (ある意味で)


この記事は、広告を含む場合があります。

2020-7-11(土)コロナの夏ですね。コロナッツ。さて、新型コロナウィルスによる (強制) 自粛の影響を受けた飲食店を救済するためのクラウドファンディング (カンパ) が立ち上げられたそうです。ですが、私は、何かがおかしいように思います。ここで、私の友人の言葉を思い出しました。私の友人 (ワタユウ) 『飲食店っていうのは、アレな人たちが作って、アレな人たちが食いにくるとこなんだよ』『飲食店って常に人手不足だろ?あれ...

続きを読む

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール

全記事表示リンク