記事一覧

桜が咲きそうでした

2021-4-22(木)

札幌市内でも、ついに桜の開花です。

私は、大通公園の周辺に立ち寄る機会があったので、いくつかの桜の木を見てきました。(写真はすべて2021年4月21日に撮影)

なお、桜が植わさっていたのは開けた屋外ですから、どうかご勘弁を。もちろん、花見とかはしてませんよ。

まずは、ソメイヨシノ。内地では最もふつうの桜らしいです。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

咲いている花はありませんでした。マダツボミです。

4月22日、札幌管区気象台にあるソメイヨシノ (標本木) の開花が宣言されました。

ですが、この品種よりも、エゾヤマザクラのほうが多い印象です。

次は、エゾヤマザクラです。北海道ではふつうにみられる桜で、札幌の大通公園の周辺にもたくさん植わさっています。

エゾヤマザクラ

エゾヤマザクラ

これもほとんどがマダツボミですが、ところどころ花も咲いています。

エゾヤマザクラは、クローンではないので、個体によって花の色や咲く時期に差があります。

最後は、チシマザクラ。北海道東部が原産の桜で、札幌に植わさっているのは珍しいです。

チシマザクラ

チシマザクラ

3つの品種のうち、最も開花率が高いようです。

チシマザクラ

チシマザクラ

別の株。株によって、開花率に大きな差があります。ソメイヨシノと違ってクローンではないので、個体差があるのです。

いよいよ、札幌にも春が訪れました。

近々無職になる私にも、再び春が訪れますように。

閲覧ありがとうございました。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
シュウです。北海道で普通のサラリーマンをしてます。1991年北海道三笠市生まれ。プロフィール